2008年05月09日

良質のたんぱく質

豆腐は良質のたんぱく質を多く含む食材です。減量中でも積極的にとりましょう。「白菜のけんちん蒸し」は、減量メニューとしてだけでなく、健康メニューとして是非、ご家族全員の食卓に登場させていただきたいメニューです。

白菜のけんちん蒸し レシピ

●材料(1人分)
●白菜●●●2枚
●豆腐●●●1/3丁
●干ししいたけ●●●1枚
●グリーンピース●●●大さじ1/2
●溶き卵●●1/2個分
●ムキエビ●●●50グラム(シーチキンの水煮缶やカニ缶でもおいしいです)
●しょうが●●●少々

*とろみあん
●だし汁●●●カップ1/2
●塩●●●少々
●薄口しょうゆ●●●小さじ1弱
●みりん●●●小さじ1弱

●片栗粉●●●少々

*調味料A
●塩●●●少々
●みりん●●●小さじ1/2

●下ごしらえ
1.白菜はさっと水をくぐらせてラップで包み、電子レンジで2分加熱し、熱いうちに塩少々をふりかけておきます。
2.豆腐はキッチンペーパーに包んで電子レンジで1分加熱し、水きりします。
3.干ししいたけは水に戻し、細切りにします。
4.ムキエビは包丁でたたいて細かくします。
5.ショウガはせん切りにします。

●作り方手順
1.ボウルに豆腐を入れて泡だて器でよくつぶし、溶き卵、しいたけ、ムキエビ、グリーンピースを加えて、調味料Aで味をつけ、全体をよくかき混ぜます。
2.白菜を広げ、1枚につき1の半分の量をのせて包み、形をととのえます。
3.2をお皿にのせ、ラップをかけて電子レンジで3分加熱したあと、上下を引っくり返してさらに2分加熱します。
4.小なべに、とろみあんの材料を入れ、水でといた片栗粉を加えてとろみをつけます。
5.3を食べやすい大きさに切って器に盛り、4のとろみあんをかけて、ショウガのせん切りをのせていただきます。


ボーリングのプロ

ヒコニャン音頭

2626アリさん

サクランボ

専門のトレーニング

posted by 健康 at 02:43| 日記