2008年05月09日

栄養食品

牡蠣は、「海のミルク」と呼ばれるほど、ミネラルをバランスよく含んだ栄養食品です。減量中に不足しがちな鉄分を多く含み、しかも低カロリーであることから理想的な減量食品です。
牡蠣というと、牡蠣フライを食べたくなりますが、揚げ物は高カロリーになります。そこで少ない油で、揚げ物的な仕上がりにするよう工夫したのが、「パン粉焼き」です。パン粉に少量の油を馴染ませ、オーブンでこんがりと焼きます。

●おすすめ減量メニュー 牡蠣のパン粉焼き レシピ

●材料(2人分)
●牡蠣●●●200グラム
●塩、コショウ●●●少々

*衣
●パン粉●●●カップ1/2
●パセリ●●●みじん切り大さじ2
●ニンニク●●●みじん切り5グラム
●オリーブオイル●●●大さじ1
●塩、コショウ●●●少々

●レモン●●●1/4個

●下ごしらえ
●牡蠣はざるに入れて塩水でふり洗いし、水気をとって塩とこしょうをふります。
●レモンはくし形に切っておきます。
●パセリとニンニクはそれぞれみじん切りします。パセリはみじん切りしたあとペーパータオルでよく水気をとっておきます。

●作り方手順
1.ボウルに、みじん切りしたパセリ、ニンニク、パン粉をあわせます。
2.天板にオーブンシートを敷いて、牡蠣を並べます。
3.牡蠣の上に1の衣をのせます。
4.230℃のオーブンでパン粉にこんがりと色がつくまで10分ほど焼きます。
*オーブントースターを用いるときはアルミホイルをかぶせて時間を少なくします。
5.皿に盛り、レモンを添えます。

ランドセルの価格調査

お風呂が嫌いな子供

スコアメークの基本

結婚式の人前式での演出

エステ【歯列矯正マニア】

わきが手術と大学病院


posted by 健康 at 02:39| 日記